スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカン・ティーパーティー 

コンゴパーティー

来たる6月30日はコンゴ民主共和国がベルギーから独立して以来46年目の独立記念日です。それを記念して24日(土)に盛大なパーティーが開催されます。
本場リンガラ音楽とコンゴ料理に舌鼓を打ってください。

日時:6月24日(土) 開場 18:30 開演 19:00?
会場:サウンド カフェ C.C.C.
東京メトロ千代田線 綾瀬駅西口徒歩2分
    足立区綾瀬1?34?7 プロミエビル1F
    電話 03?5613?1567
料金:大人 5000円(食事付)
       ファミリーチケット 一家族 10000円
       12歳以下 無料
主催:在日本コンゴ民主共和国大使館
お問い合わせ:Sound Cafe C.C.C
       電話 03?5613?1567
       http://ccclive.exblog.jp/

giraffo1.gif
?きりんのつぶやき?
コンゴってどんな国なんでしょう
気になる気になる
ぽっちと押してね

スポンサーサイト

『母たちの村』 

『母たちの村』
監督:ウスマン・センベーヌ
上映期間:2006年6月17日(土)?8月11日(金)
岩波ホールにてロードショー

第57回カンヌ国際映画祭
ある視点部門 グランプリ受賞作品

尊重しあい、勇気を持って生きることの大切さを私たちに教えてくれる愛と尊厳の人間賛歌

?監督の言葉?
アフリカ連合54カ国中、およそ38カ国で女子割礼は行われています。
伝統的であろうが、近代的であろうが、どんな方法であれ
女性性器を切除するという事は、女性の尊厳や誇りを傷つけるものです。
この古き風習を廃止するために闘った母たちへ、この映画を捧げます。
ウスマン・センベーヌ

岩波ホールホームページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。