スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トッド・ホーランド氏講演 

4月上旬に『シネマ・アフリカ2007?ルワンダの記憶?』が開催されます。「ホテル・ルワンダ」をはじめ、映画を通してルワンダで起こったジェノサイドを知る機会も増えてまいりました。
100日間で80万人が犠牲になったといわれる大虐殺から13年の歳月がたちました。さまざまな立場での振り返りが行われていますが、なぜジェノサイドが起こったのか、どのようにすれば防げたのか、今現在はどのような問題があるのかを、実際にキガリで国連人権高等弁務官・ルワンダ現地事務所(UNHCHR/HRFOR)で100名のスタッフを統括していたトッド・ホーランド氏から伺います。

日時:3月3日(土)18:50?21:00(18:20受付開始)
18:50?20:00トッド・ホーランド氏講演
20:00?20:15休憩
20:15?20:55稲場雅紀氏司会質疑応答
21:05終了(予定)

会場:品川区総合区民会館きゅりあん5F第2講習室
http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/cumap.html

参加費:一般1500円 学生1000円
講師:
トッド・ホーランド氏(Todd Howland)
カリフォルニア州ロサンゼルス人道法プロジェクト委員。
ロバート・ケネディ記念財団人権センターディレクター
UNHCHRルワンダ現地事務所としてルワンダに1994年?1996年赴任。
司会:
稲場雅紀氏
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会アフリカ紛争問題タスクチーム

申込・rtaniguchi@amnesty.or.jp までメールでお申込みください。

主催:
社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会
スポンサーサイト

アフリカのおはなし?音楽あり!体験談あり!アフリカを感じよう!?  

日時:10月21日(土)・10月29日(日)
    いずれも14時から16時頃まで

場所:箕面市国際交流協会(21日)
地図→ http://www.mafga.or.jp/
    森之宮大阪市立中央青年センター(29日)
地図→ http://www.itac.gr.jp/juku/map9.html

この夏アフリカに行ってきた学生団体がアフリカのお話を繰り広げます!
「アフリカって、遠いっていうイメージがあるけどどんなところ?」
「支援が必要とされているって聞くけど身近に感じられない…」
まずは知るところから、音楽と一緒に、アフリカを感じてみませんか?

****************************
第一部  リンガ・ザ・ンビラバンド http://www.geocities.jp/mbira_band_ringa/index/index.htm  Ringa the Mbira Bandは2005年、に結成されました。その目的は、一番に自分たちがmbiraの音楽を楽しむこと。第二にジンバブエの文化と現状を理解すること。第三に貧困に苦しむジンバブエの人々を援助すること。です。 “Ringa”というのは、このバンドの松平勇二が2005年2月から3月にかけて滞在した村の名前です。 

第二部  トゥマイニ・ニュンバーニ
http://www.geocities.jp/tumaini_gaidai/
  TUMAINI NYUMBANI(トゥマイニ.ニュンバーニ)、スワヒリ語で“希望を我が家に”という意味です。HIVに感染してしまった、ケニアの女性、子供達の、「希望をもって生きたい!」という願いから、この活動は2003年に生まれました。アクセサリーや工芸品作りを通して、精神的なケアをするとともに、製作品の販売を通して、経済的な自立を支援するのが目的です。

第三部 日本ケニア学生会議(29日のみ)
http://www.geocities.jp/jkscjp/index.htm
私達、日本ケニア学生会議(Japan Kenya Student Conference)は日本とアフリカの架け橋を目指し、日本及びケニア中の大学からメンバーが集まる学生団体です。  社会的な利害関係から比較的自由な大学生という立場を生かし、両国そして各学生の知識を持ち寄った上で、各期のテーマに基づいた諸問題について討論し、その成果を社会に還元する事を目的としています。

*****************************

参加資格:中学生以上なら誰でも参加可能です

参加費無料:無料!!

主催:Tumaini Nyumbaniイベント部門
共催:日本ケニア学生会議、リンガ・ザ・ンビラバンド、JAYN


<お問い合わせ・参加申し込み>
以下のメールアドレスに名前とご希望の日にちをご記入の上、参加申し込みの旨をお伝えください。お願いいたします。
tumaini-nyumbani@hotmail.co.jp 
(責任者:角川千鶴) 代表:長谷川尚美

giraffo1.gif
たのしいよ!きっと。。

アフリカの風を感じて 

アフリカの風を感じて

日時:9月2日(土)
   PM2:00?PM4:00
場所:今池ガスビル会場9Fガスホール(名古屋市)
   地下鉄東山線今池駅

内容:
 アフリカ音楽LIVE
   WONGANI(ギニア民族音楽)
   LINGAMBIRA(ジンバブエ民族音楽)
 アフリカ記念公演
   山崎美緒 マンゴーと丸坊主 アフリカ自転車5000?!

西アフリカ ダンスパフォーマンス 

関西初 "Sabar Dance Workshopとショー"

日時:8月25日(金)
場所:新大阪のKOKO PLAZA
出演:
東京から
   tangana jer、ドラマーのオマールゲンデファル、シェハ、
関西から
   hamanahのmasaki,pesepeseの歌姫kana、KGC

セネガルのスーパースター/ユッスー・ンドゥールの来日公演 

<セネガルのスーパースター/大地の声>
ユッスー・ンドゥール来日公演
日時:2006年8月5日(土)19:00 / 8月6日(日)17:00
場所:昭和女子大学人見記念講堂(三軒茶屋)
チケット料金:S席 \6,500/A席 \5,500/B席 \4,500
主催:アリオン音楽財団・朝日新聞社

現代のグリオ、ユッスー・ンドゥールの単独公演

■ユッスー・ンドゥール Youssou N'dour
1959年セネガル生まれ。西アフリカのウォロフ族出身で、古くから伝わる音楽や思想を伝承する「グリオ」の家系に生まれ育つ。10代から音楽活動を始め、82年に自らのバンドを結成。80年代以来、ピーター・ガブリエルやポール・サイモン、スティービー・ワンダー、スティング、ブルース・スプリングスティーン等との共演で、世界に知られるようになる。03年、対イラク武力行使反対の意を込め、全米ツアーをキャンセル。音楽を通じて社会にコミュニケートする姿勢は「歌うジャーナリスト」とも称される。04年、アルバム『エジプト』で第47回グラミー賞(ベスト・コンテンポラリー・ワールドミュージック・アルバム)受賞。
giraffo1.gif
?きりんのつぶやき?
あ!この人の歌は実はみんな知っているかも。
CMソング(ホンダ・ステップワゴンの)「オブラディ・オブラダ」は
ユッスーが歌っているんだって。
グリオって世襲の音楽家 / 語り部と言う意味で
日本でいうと吟遊詩人(琵琶法師)みたいなものかな 
ぽちっと押してね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。